スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯用動画編集(携帯データ移動編)

 携帯用動画変換で、エンコードの説明をもう少ししたいのですが、先に携帯への移動方法を
書いておきます。少なくとも、
 1)ここの方法でリッピングして
 2)ここの方法でエンコードして
 3)このページの方法で携帯に移動してもらえれば、
完了となる予定です。

 当方、DOCOMO SH06Aの方法を示します。他の携帯の方は各自お調べ下さい。
どのフォルダーに入れればいいか? 各社によるものと思います。
参考までに...SH06Aに入れた動画ですが、
 F01A、F09A、N705(2GBのmicroSDで)は、そのままでmicroSDを差すことで見られました。
SO906?はエンコードの設定ファイルをいじって処理し直せば見られました。

 では、手順です。

1.携帯の準備(マイクロSDモードにしてパソコンに接続します。)
   携帯のメニュー → LifeKit → microSD → USBモード設定 で、microSDモードを
  選択。

2.パソコンと携帯をUSB接続する。 ・・・USBケーブルは別途用意して下さいね。

  接続すると、このようなフォルダが出ると思います。フォルダーの種類、数は、人によって
  違います。
  動画はSD_VIDEOフォルダーに入ります。

dvd-keitai-copy001.jpg

  SD_VIDEOの下の階層です。
PRLという名前でフォルダーが出来ていきます。携帯で動画撮影すると、PRL001というフォルダーが
出来て、その中にファイルが形成されます。PRL002や003は、後に説明する一括振り分けを使うと、
新しいフォルダーとして作成されるようです。

dvd-keitai-copy004.jpg

3.自分の入れたいフォルダーを開いて下さい。
4.ファイルのコピー
  ここに、ファイルをコピーするだけです。

dvd-keitai-copy005.jpg

 DOCOMO?はMOL***.3gpというファイル名で入れることになります。***は3桁の数字です。
ちなみに、x.264エンコードして出来たmp4ファイルも、そのままの拡張子でOKです。

 この写真にある、.SMIファイルは、レジューム機能のファイルです。動画を見ていて、途中で
ポーズしてから終了すると、レジューム機能をONさせていた場合、途中から継続して見ることが
できます。その為のファイルの様です。
 そしてビックリしたのが、動画を見ていてポーズさせずにいきなり停止で終わらせると、次回の
再生は先頭からになってしまいます^^;; 中座する場合、必ずポーズさせてから終わらせて
下さい。
 あと、ワンセグの場合の早送りはx2、x3と早められるのですが、動画の場合は不便です。
右方向を押し続けなくてはなりません。そこでちょっとだけお役に立つ情報。数字のボタンを
押してみて下さい。動画を8分割?してその場所に飛んでくれます。例えば、80分の動画の場合、
1は先頭から、2は10分後から、3は20分後から、というような動作をしてくれます。


5.別の方法 一括振り分けの利用
 SH01Aからでしょうか?SH03Aからでしょうか? microSD一括振り分けという機能が出来た
ようです。

dvd-keitai-copy001.jpg

リムーバブルの中のフォルダーに、PRIVATEがあります。これを開きます。

dvd-keitai-copy002.jpg

SHARPというフォルダーを開きます。

dvd-keitai-copy003.jpg

IMPORTというフォルダーがあるので、その中に3gpもしくはmp4ファイルを入れます。
その後、携帯の操作で、
   携帯のメニュー → LifeKit → microSD → microSD一括振り分けを実行します。
すると、新しいフォルダーを作って、その中にファイルを入れてくれます。

以上、ざっと、携帯への移動でした。
では、携帯での動画観覧をお楽しみ下さい...^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m_kazu

Author:m_kazu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。