スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯用動画編集(エンコード編-1)

 私は、ここで書いたように1ファイルのVOBファイルを作り、携帯動画変換君にぶち込んでいます。

 携帯動画変換君は、MPEG/AVI/MOV/WMV形式などが扱えるようです。当初aviファイルへ変換してやってましたが、aviファイルへの変換自体、一晩かかるため止めました。現在はDVD-DecrypterでVOBファイルへ変換しています。


 では、携帯動画変換君を適当にインストールして下さい。
この様なフォルダーが出来ると思います。中身は私の勝手なファイルがあるので、必ずしもこの通りではありません。
dvd-enc_dir001.jpg

 初めての立ち上げは、SETUPファイルを立ち上げて下さい。
こんな感じのウインドウが開きます。お好きな物を選んで下さい(笑)
DOCOMOの方は、青色で選択されている項目(3GPPの一般設定)を選べば問題ないと思います。
dvd-enc001.jpg

 設定ボタンを押すと、このようなウインドウに変わります。
ここで、設定と保存先を決めてやり、エンコードを実施するわけです。
dvd-enc002.jpg

 携帯動画変換君の基本コンセプトは、撮り貯めた動画を、簡単に携帯用に変換し、消化していくことを目的に考えられてようです。
 しかしながら、中には高解像度で見たいという方もいるでしょう、ということで、ここのようにエンコードについて説明してくれているページが山ほどあり、ffmpegの事を理解することで、自由な変更をかけられるようになります。
 かく言う、私も高解像度で見たい派です^^;
なので、Transcoding.iniファイルを書き換えて使用しています。
 中身の説明はまた次回と言うことで。Transcoding.iniファイルを書き換えると、一例としてこの様に選択肢が増えます。
dvd-enc004.jpg


 そして、所望の設定を選んだら、下図にあるように、
1.出力先フォルダーを選択
2.VOBファイルをドラッグ&ドロップ
3.出来上がるまで、ただひたすら待つ

dvd-enc005.jpg

 処理時間の大体の目安ですが、大まかに言うと等倍あたりでしょうか...(Pen4 2GHz?程度のXPパソコンです)
当然、解像度等によりますが、大体DVD1本のエンコードで2時間程度をみております(参考まで)。
h.264でエンコードすると、これまた処理時間は長くなる傾向です。

 処理が終了すると、指定のフォルダーに3gpファイルが出来上がっています。
dvd-enc_dir003.jpg
これを携帯に移動すればOKです。


スポンサーサイト

携帯用動画編集(DVD→HDD編)

 まず、携帯用への動画編集として、

1)DVDをHDDへリッピング
2)携帯動画変換君でデコード
3)出来上がった3GPファイルを携帯へコピー
という流れになります。

 今日は、DVD→HDDの部分を。(私なりのやり方ですので^^)
まず、HDDへリッピングするソフトですが、私はこれを利用しています。このソフトの良い所は、
DVDの中身を1ファイルにしてくれる所です(他のリッピングソフトでも可能かな?!)。

 *何故、1ファイルにするのか...
 携帯動画変換君を使ってみれば分かります。映画1本をまるまるデコードするには、元の
ファイルが1ファイルであると非常に楽です。
 一応、複数ファイルを連続で処理出来るので、それでも構わないですけどね^^;;普通は
1本1ファイルの映画にしたいですよね。
 これが私が参考にさせて頂いたところです。ここをみて頂ければ一通りわかります。しかしそれ
では私の立つ瀬がないので(笑)


ソフトを立ち上げ、DVDをいれたところ。
初期画面

メニューのモードから、IFOを選びます。
モード

次に、ツールの中の各種設定を。
各種設定

一般の中では、リージョンを設定しましょう(左側中段)。
一般設定

次に、IFOモードにします。
IFOモード
ここでのポイントは、ファイル分割を”無し”に設定することです。これにより、1個のVOBファイルが
出来上がります(大概は、1GBで1ファイルになっているかと思います)。

邦画の場合は、ここを飛ばして下さい。二カ国語(以上)のディスクの場合です。
例えば、英語と日本語の2言語が収録されている場合、単純に処理して携帯動画君にデコードさせると、
主言語が英語になってしまいます。その様な場合にお試し下さい。、
ストリーム処理
右ページでストリーム処理を有効にして下さい。そして必要言語以外のチェックを外し、必要とする言語のみに
して下さい。

次は、保存先を指定します。
てきと~~~に、選んであげて下さい。
保存先選択

準備が出来たらスタートです。
start
処理中は、進捗状況が表示されます。多少の参考にどうぞ!!
大体、片面1層ディスクで10~15分くらい?!
容量が大きくても大体20分前後で終了するはずです。




2010.06.21ちょっと補足

スタート後の処理中の様子はこちら。
dvd-dec009.jpgこんな感じで処理を進めてくれます。

Decrypterの処理終了後は、こんな感じで色んなファイルと共に、1ファイルのVOBファイルが出来上がります。
dvd-dec_dir001.jpg

最近はまっていること

最近はまっていること...
それはDVDを携帯動画に変換し、自分の携帯で映画を見ること。
あ、ワンセグも見ますよ^^ テレビでワンセグも同時録画して、携帯に入れて。これはそのうち。

今日は、私の携帯への動画変換方法を簡単にご説明しようかと思います。
変換するアプリケーションですが、当たり前のように普及している”携帯動画変換君”です。
私の携帯は、docomo SH-06Aです。

携帯動画変換君ですが、奥が深いようです。
とにかく、調べれば答えが出てきます。答えが出てこない場合は、自分でがんばりましょう(笑)
そこで、SH-06Aに関しては、私の経験を記載致します^^

携帯動画変換君は、動画のファイル(1ファイル)を変換してくれます。
扱えるファイルはいくつかあるようですが、私が無知だったため、とにかくaviファイルへの変換を
試みました。
まず初めに私がやっていた方法は、こちらの方のページです。
”Fair Use Wizard”を利用させて頂きました。
これでaviファイルを作成し、動画変換君にぶち込めば出来ます。

欠点! aviファイルが出来るまで数時間かかります。私の場合、一晩放置です(放置しているので、実際に何時間で処理が終了するか計ったことありません^^;;)。
ちなみに、我がPCは、pen4 メモリー1GB XPの非力マシーンです。
また、出来上がったaviから携帯動画変換君にぶち込んで、3gpファイルのできあがりにも一晩かかります^^;;

そこで、今では”DVD-Decrypter”というアプリケーションを使っています。
これかな?!
これで、”IFOモード”にチェック、各種設定の中のIFOモードで”ファイル分割無し”を選択。これで1ファイルの動画になります(通常、1GB毎にファイルが分割されているかと思います)。
DVD三角形HDDになっている絵の所を押し実行します。
邦画は出力先を指定して実行すれば簡単い出来上がると思いますが、問題は洋画です。今のところ私は、ストリーム処理のところで英語関係を全部チェック外してます。
そして出来上がったVOD(1個)ファイルを携帯動画変換君にぶち込んでいます。

DVD(片面)をDevrypterでリッピングするのに、約20分かな?!
携帯動画変換君でのエンコードに、2時間前後(解像度等の設定による)かかります。

ざっくり、私の行っている動画変換の流れは、こんな感じです。


後日、リッピング方法やエンコードの設定あたりについて書ければ良いな^^

こんにちわ!

こんにちわ!
初ブログ、初記事です。

まずは、練習まで...
プロフィール

m_kazu

Author:m_kazu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。